だめ男別館 日本に迫る危機 工事中

今日本に迫る危機をわかりやすく説明  工事中

カテゴリ: 韓国 在日系

韓国がなぜ反日か。


歴史問題で日本をせめ金をとれる。

被害者と加害者の立場を利用し、日本をあらゆる面でせめることが出来る。

国内の不満を日本のせいにして解消出来る。


ハンの民族性のために反日になる。




一言で言えば韓国にとって都合が良いので反日なる。こんなにおいしい外交カードはない。反日は絶対にやまない。




朴大統領、韓流支援に5000億円投じる!国費の1.5%




韓流支援に国費の1.5%の投入。これは日本では考えられない事です。日本でJPOPや日本のアニメ、映画を国がここまで支援したら、税金の無駄と反対の声をあげる人もいるかもしれないですね。




しかし、この韓流国費投入は、物凄い大きな意味を持っています。主に海外で働くスターや歌手などの活動費に使われるわけですが、メインの投資先は日本。




金の力でブームを起こすわけですが、それにノリ本当に韓流を好きな人があらわれます。




もちろんそれが収入になるわけですが、国費の投入に対し、収入だけ見れば実はそんなに儲かってません。




しかし、ここには目に見える儲け以外の利益があります。



韓流と反日はセットになっています。



かつて侵略する予定の土地には軍隊と宣教師が来たのと同じ構図です。

キリシタンが日本の娘を50万人も人身売買http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33815165.html





日本や海外で韓流に親しみを持つ人を増やす。彼らは韓国に親しみを持つので、反日の言葉も信じやすくなる。海外での味方をそうやって増やしていく。





また、宗教とも密接に関わっており、あのスターも入ってるからと誘ったり、もしくは全く違うヨガの団体を装い勧誘したりする。しかし、蓋をあければ韓流と繋がる仕組みになっている。





何が問題かというと、彼らは反日活動をするようになったり、そこまでいかなくても、自称被害者の彼らをかばう様な行動をとってしまうようになる。





その危険性はここに書いてますが、内部の味方は工作員より遥かに厄介な存在になってしまう。
日本は絶対に韓国に勝てない理由
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33514018.html




しかし、こういった事を書いても、自分が好きな歌手やスターは、反日発言をしてないから大丈夫という人が絶対にいるはずです。





ここを今日のポイントにしますが、優秀なスパイや工作員は、それを表立って公言することはないのです。




あえて歌手やスターを外しましたが、これは後から繋げます。




ほとんどの日本人は、スパイが怪しい雰囲気を出してると思っているのではないでしょうか。





しかし、優秀なスパイほどそれを表立っては言わないのです。それを言うのはそれなりの地位になった時です。それまでは影に隠れ着実に仕事をしたり、人の心をつかむ発言をするのです。それなりの地位になっても、言うよりは、さっさと行動に移します。スパイは目立ってはいけないのです。





とある大使館では、いつも親身になって世話をしてくれるメイドさんがスパイだったり、企業でもただの学生のバイトさんがスパイだったりしています。




日本は世界一のスパイ大国で、各国では自分の国の人が、日本のどこの大企業に就職しているか把握しています。把握してるので、彼らに金を振込みスパイ活動をさせる。





勝手に外人雇用スパイリスクという言葉を作らせてもらいますが、外国人を雇うというのはそういったリスクをはらむものであるが、彼らは普段は普通の社員で、決してスパイだと思わせる事はない。仮にスパイだと分かっても、日本には罰する規則もない。

日本はスパイ天国 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33769843.html





政治家も全く同じで、わかりやすい例で民主党をあげますと、当選前は私達に響くとても良いマニュフェストをかかげ、国民の心をつかむ言葉を言っていました。






しかし、蓋をあけたらどうでしょうか。その説明は言わずもがなです。





山本太郎の場合はさらに顕著ですね。リンク当選後はこんな人達と表立って行動してます。




動画も沢山あるので各々探してみてください。

甘い言葉でつり、人を動かすのは、むしろ当たり前なのです。

なので、私達は彼らの言葉が本当か嘘か。を調べないといけません。





調べた結果、怪しい団体や思想と結びついているようなら、普通の人なら離れますよね。

そこで先ほどのスターや歌手です。

彼らは間違いなく政府から援助されている人達であり、反日教育をうけた人達なのです。






外資を稼ぐ目的(特に日本)で来ていて、さらに人気商売です。印象が悪くなる事を公言するわけがないのです。
※中には公言する人もいますが。





言わないから大丈夫ではなく、彼らの背後にある思想を考えれば、避けてもなんらおかしくないものなのです。




パチンコ、サラ金、韓流系、韓流企業
に入った金は、まわりまわって反日活動に使われます。韓流スターを応援するのもパチンコするのも形は違えど、立派な資金源になります。




そのせいで、海外の日系人はいわれ無きイジメや嫌がらせをうけています。それだけではない様々な悪影響が国内外問わず出ています。




ここまで書いても、極度の平和主義の人や脳内お花畑の人は、関わるのをやめないのを知っています。




しかし、これからも慣れ親しむのは愛ではありません。それは間接的ではあっても、反日活動に資金提供し、日本に刃をつきつける連中の味方をしている事になるのです。





相手国が捏造に満ちた反日教育をやめるまで距離をおく。相手国に捏造をやめてと訴える。それは捏造教育を止める力になります。





それが進めば両国の間違った認識がとけて、お互い幸せになるではありませんか。それこそが最善だと私は思うのです。負を知っても変わらず愛するのは、日本人を傷つけ、相手を肥やしてるだけです。



一人にでも響くものがあればと思います。

追加)なんとTVでも放送されていたようです。








寄付2 




歴史を知らない無知な日本人を韓流好きにしろとリンク動画で言っています。

 利用してる とはっきり発言しています。 

堂々と歴史に興味の無い韓流好きの人達と鼻で笑いながら得意げに話しています。

真ん中にいる大多数の歴史に無関心な韓流好きの取り込みについてを語っています。

こんな人達の所に東方神起は二人で顔を出しています。

写真があるのだから誤魔化しようが無い。

そして、歴史に無知である韓流好きの人達に教えてあげなければならない。

最新の歪曲歴史認識を教えなければならない。

詳しい内容は ↓ をご覧ください。 
韓流研究室 http://toriton.blog2.fc2.com/


『韓国人はモテモテなんですよ』 で検索すると民団工作員の素性が出てきます。


無関心は罪。今韓流を親しんでる人は、親しんでるからこそ、その国のことをもっと知るべきです。


国をあげて日本を憎悪の対象にし、お金をとり、土地をとり、最終的には日本を手に入れる予定です。

「日本を貶める事」
「日本を壊滅させる事」
「日本から金を引き出す事」
「日本から永久に全てを搾取する事」

が目的で官民一体で動いています。




韓国旅行行ってる人、これでも安心して向こうのもの食べれますか?

あ

食品にゴキブリ、ナット、ねずみ、ミミズ、などなど←リンク





日本を乗っ取ろうとしてる彼らのやりとりがわかる貴重な資料。
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11772136539.html



覚醒度NO1は別サイトの 韓流がなぜ"駄目"なのか、>>1が淡々と教えてやるスレ
http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/13904808.html



外国のかたも警告を鳴らしてます。最終的には戦争と同じく、日本人の命を含めたあらゆるものが奪われて終わります。

http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11775106220.html



------------------------------
国をあげてサイバー攻撃もしています。


従軍慰安婦問題や竹島問題など、歴史を歪曲・捏造する韓国。
その韓国のサイバーテロ組織が、VANK。

パク・ギテ代表によるVANKは、韓国政府が推進してきました。
韓国国内会員10万人、海外では2万人が活動中です。


動画は、李明博元大統領時代のものです。
VANKの活動には、ジャパンディスカウント運動が。

「国際舞台で日本を外交的に孤立させるため、南京大虐殺・独島・慰安婦などを全て絡めた韓中民間協力が重要である。」

これが、パク代表による中国での講演のテーマでした。


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393340483/-100




-------------------

侵略は目に見えないほど優秀とされています。今は見えない戦争の真っ最中です。


スイス政府「民間防衛」に学ぶ 
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)


武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。


日本は今、侵略されつつあります。平和ボケから目覚め、行動を起こしましょう!


第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」←移民受け入れ政策とか地球市民思想とか。

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 イマココ 


これを見てもマスコミは乗っ取られていないと思いますか。


海外でも多数のメディアが取り扱ってる事件ですが、日本では全く報道されません。


リンク
事件概要はこちら。

安倍昭恵

昨年のミスインターナショナル、吉松育美さんと。
マスコミの皆さん、特定秘密保護法の批判をするのなら、彼女のことをきちんと報道して下さい。
全ての女性のために吉松さんと力を合わせていきたいと思います。



安倍昭恵

私は吉松さんにお会いしてお話を伺っただけです。吉松さんの勇気こそ素晴らしいと思います。今まで泣き寝入りしていた女性たちも沢山いるはず。(←無関心はこういった被害者も意図せず増やしてしまう)今後、そのような女性がいなくなるようにしていかなくてはいけないと思います。







【安倍昭恵夫人とクリスマス】 吉松育美さんのブログ

http://ameblo.jp/ikumi-621/entry-11736216598.html 

フジ
フジテレビの謹賀新年は地獄絵図。



日本の報道自由度ランクは台湾や韓国よりも下ですよ!
http://ecodb.net/ranking/pfi.html


普通に隣の国に行く人が多いですが、隣の国に不利になるニュースは流れないのです。安全だと思って行ってひどい目にあってもそれはニュースになりませんよ。



ひどい目にあってはじめて危ないと認識するようでは甘い。その時には行方不明者扱いでもおかしくないのです。一体どのくらいの人が他国で行方不明になってるか知ってますか。事前に調べるべきです。


外国では渡航注意してますが、日本ではしてないです。もちろん日本人行方不明になってる人いますよ。リンク↓

http://savejapan.ldblog.jp/archives/29630275.html



中国などでは国民がマスコミを信用していません。

しかし日本は真逆です。マスコミこそが正義であり、マスコミが全てなのです。


マスコミが報じないものはないことになる。マスコミが報じてはじめておおごとになる。


マスコミが乗っ取られている事を念頭にいれ、危機感を持って欲しいと思います。



これを読んでもまだ親しむ人は意図せず立派な反日工作員になっていきます。


韓国が日本の世論操作の実践方法と成果をレクチャーしている衝撃動画

民団工作員(TBSのここが変だよ日本人に出ていたと思われる民団員)が韓国に、今までの工作成果と現在の日本の状況、今後の工作課題を報告している動画


 何度も「安倍を中心とする(日本の)右翼層」と警戒発言している。民団の教育委員会への働き等のおかげで、今までは(韓国にとっての)正しい歴史を教育する事ができていた。 



日本人を「日本が韓国を侵略したと信じている層・安倍を中心とする右翼層・その間の、どうでもいいと思っている層」の3つに分けて 安倍を中心とする右翼層の提示する「あれは侵略ではなかった」という歴史のせいで、真ん中の層が、どんどん右翼に傾いている。




今後、「あれは侵略だったんだ」というテキストを作り、全国的に展開して洗脳していかなければならないと、言っている


気になった人はこのサイトが非常に参考になりますので登録お勧めします。
命がけで戦ってる管理人のブログ






韓国海苔は使用済みトイレットペーパーが貼り付いてるし、韓国産キムチは大腸菌まみれで、O157とノロウイルスの原因なので禁輸にしてください。

韓国人「糞がご飯で、ご飯が糞である」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31551461.html
『糞がご飯だ』 

私たちの食べるご飯はまさに私が排出した糞。
元気な糞によって作られたものであり、 その糞はまさに私が作ったのだ。
糞がご飯で, ご飯が糞である。汚い綺麗という認識は文明が作り出した先入観だ。
このような人類の愚かさを悟らせるのがまさに生命運動と環境運動の真のメッセージだ。
生態的観点から見た場合、『進歩』が前と後を前提に前に進むのを意味するなら、
今ははそのような直線的な進歩ではなく、『進化』を考えなければいけないだろう。

理学社発行 ソース:NAVER/ハンギョレ(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=028&aid=0002149794



クリップ在日一世の記憶 p450
「最後の薬として便を飲ませてみなさい」
…あるハンメ(おばあさん)が「あんたらまだ子供やし、かわいそうやけれど、最後の薬としてトンムル(便を濾したもの)を飲ませてみなさい」と教えてくれました。
すぐ下の弟と二人で、みんなが使っていた共同便所からひしゃくで便を取って、布巾に入れて、棒を両端にさしてくるっと回して汁だけきれいに取れた。それを一ヶ月欠かさんと続けました。お母さんは幼い子供がしてくれたから、ちょっと粒々があっても目をふさいで一気に飲んでくれて。そしたら一時は誰もが「もうダメだ」と思っていたお母さんが、起き上がりました。その後、お母さんは腰が痛いなどということもなく、数え90歳まで元気に生きました。

http://www.youtube.com/watch?v=YYc1XqfU-Jo




■韓国の文化


新婚初夜覗き

新婚初夜覗き(しんこんしょやのぞき)とは、
新婚初夜の寝室を覗き見する韓国の伝統的な風習である。
韓国語では、シンバンヨッポギ(신방엿보기)という。

シンバン(新房)とは新婚夫婦の初夜の寝室のことで、ヨッポギは覗きという意味である。

韓国では伝統的に、新婚初夜には親戚や近所の人々が
寝室の障子に穴を開けて中を覗き見する習慣があった。

覗きの習慣が生まれた理由については、早婚が盛んだったため
幼い夫婦が失敗しないように見守るためであるとか、
新婚夫婦を悪鬼から守るためなどといわれている。

最近では住宅事情の変化などにより、覗きは行われなくなってきている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%A9%9A%E5%88%9D%E5%A4%9C%E8%A6%97%E3%81%8D



続きを読む

「釈然としない1秒」フェンシング韓国代表が座り込んで抗議 
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2101491&media_id=97 

ボケーっとした顔彼らは「潔く受け入れよう」なんて考えない。恥だとも思わない。 
一般的な韓国人は、「とりあえず駄々をこねれば何とかなる」と考える。 

泣く子は餅を多くもらえる、という朝鮮の諺がある。 
「ごねて相手の情 に訴えかければ、その分利益が増える」と言う意味。 


クリップ麗水 ごり押し時には必要
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/worldtown/CK2012061302000228.html 

 二〇〇五年の愛・地球博(愛知万博)と一〇年の上海万博に毎日通った愛知県瀬戸市の主婦山田外美代(とみよ)さん(63)に、韓国南部の麗水(ヨス)市で開催中の万博で会った。  
五月の開幕以降、やはり「皆勤」を続ける彼女が嘆いた。「パビリオンの入場待ちで子どもは列に並んでいるのに、おばちゃんたちが横入りしていくのよ…。愛知、上海はこうじゃなかった」 
確かに、韓国は一面で、

正直者がばかを見る理不尽な社会だ。私も麗水で実感した。 
夜九時まで入れると聞いたパビリオン。八時半に着くと「もう掃除を始めた」と入場を断られた。「事前に確認したのに」と食い下がると、職員は「じゃあ、私の後ろについて入ってください」と笑顔に変わった。 
 昼に入った会場内のレストラン。麗水は日本でも夏が旬の「ハモ」で有名だ。メニューの湯引きを頼むと「売り切れです」。前日もそう言われた。「隣席の人は食べているし、二日続けて売り切れなんて」と粘る
と、「用意します」ときた。 

よく言えば融通がきく社会。悪く言えば、ごね得、ごり押し文化

赴任した一年前、韓国滞在の長い日本人の知人が
ずぶとく見えた。最近は私も「こちらの本気度が試されている」と好意的に解釈し、時にはずうずうしくトライするようにしている。 


クリップ駄々をこねれば何とかなる…韓国社会に根付く誤った認識(朝鮮日報)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/05/29/2012052901267.html
 
今月27日に起きた麗水世界博覧会(麗水エキスポ)でのパビリオンの予約制中止騒動
(来場客が殺到し、パビリオンに入場できない客が激しく抗議したため、事前予約制による入場を急きょ先着順入場に変更) をめぐっては

「とりあえず駄々をこねれば何とかなる」という、 
韓国社会に根付いている誤った認識が露呈した現象
だとの指摘が相次いでいる。 
延世大社会学科のリュ・ソクチュン教授は 
「補償を受けたいという心理の強い少数集団の利己主義と、 責任意識の薄い指導層が妥協することが、 韓国の先進化においていかに大きな足かせになるかを示す、端的な現象」と指摘した。
 
新京義線の開業遅延も同様のケースだ。韓国鉄道施設公団によると、 今年末に開通予定だった新京義線は、2年先送りされた。 その最大の理由は、新京義線の主要駅となる「孝昌駅」の建設が、 駅舎建設予定地に居住する29世帯の住民の反対により遅れているからだ。
 
公団側は住民が反対している理由について、補償金の問題だとみている。 わずか29世帯の反対によって鉄道建設が遅れ、駅舎建設に待ったが掛かっているというわけだ。
 
昨年12月にはソウル市蘆原区の下渓駅で、中渓駅方面に向かっていた地下鉄7号線が、乗客1人の抗議によって停止した。 ある乗客が、車内の非常電話で「(前の駅で)出口が開かず降りられなかった。責任を取れ」と声を荒げて抗議したからだ。 
困惑した機関士は電車を逆走させた。調査の結果、下渓駅で電車の乗降口は正常に開閉していたことが確認された。
 
乗客1人の非常識な行動によって、数百人もの乗客の命を預かっている機関士は、電車を逆走させてしまったのだ。 
ホテル、地下鉄に続き、飛行機を占拠して騒動を起こしたケースもある。 2010年10月には、ベトナム・ホーチミン発の旅客機に乗っていた乗客2人が、到着が2時間遅れたことに腹を立て、 
ほかの乗客約30人を扇動して2時間にわたり空港の入国ロビーを占拠して立てこもった。後にこの乗客2人は警察に立件された。 

少数派の頑固な反対運動や訴訟
の前には、大規模な国策事業もなすすべがない。 トンネル工事によってチョウセンサンショウウオの生息地が奪われるとして、 市民団体による訴訟にまで発展した「千聖山サンショウウオ訴訟」は、その代表的なケースだ。 一部の市民団体が「サンショウウオを救え」と主張したためにトンネル工事が何度も遅延し、 2兆5000億ウォン(現在のレートで約1700億円、以下同じ)=大韓商工会議所の推計=もの莫大(ばくだい)な経済的損失が発生した。



ボケーっとした顔朝鮮には、成功した人物の親族が寄ってたかって金を無心しにきて、それがさも当然という風習がある。 
上の者は恩情の名のもとに下のものを集めて食わせ、 
下の者はこの恩情がなければ、じらしのサボタージュで対抗する。 
そして上は恫喝し、下はたかるという構造になっている。 
そういうのに慣れてる民族なので、厳しく恫喝するのが正しい対処。 
※一見乱暴に見える在特会のやりとりは、彼らの対処として間違ってない。民族や思想により対処方法は変わるのだ。

クリップ『朝鮮民族を読み解く』 
http://www.amazon.co.jp/dp/4480089039 

つぎに彼が取りかかったのは、働かずにふんぞりかえっている工場の上層部の排除であった。 
社員を集め、このままでは諸君も私も共倒れになる、それでいいのかと恫喝をくりかえした。 
この過程で、これではたちいかぬと積極的に発言したものを集め、とにかく飯を食わせた。 
特待の恩恵をほどこし、共同会食の一体感をもたせたのである。 
下賜と寄食の伝統をプラスに転じ、恩情を強調した。 
 このようにして同志を増やし、工場上層部の外堀、内堀を次々と埋めていった。 
そしてこの過程を上司に報告し、許可を得ると、彼は上層部の飛ばしを断行したのである。以来経営は正常化し、着実に生産、販売は向上しているという。 
 さて、ここで問題なのは、
この伝統が労働者側のサボタージュと容易に結びつくことであり、雇用者側の果てしない共同会食の浪費につながるということである。 
両班家の下人たちは、結納のつづらを担ぎ、
じらし、そしてたかった。それが喜ばしい民俗の儀式として人々の笑いを誘いつづける限り、この伝統が彼らによって完全に敵視されるに至ることは、なかなか難しいと言わざるを得ないだろう。 

________________________________ 

クリップ『アリラン峠の旅人たち』 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582760503/ 

霊柩が埋葬地へ向かう途中、先へ進むのが困難な険しい道や小川などにでくわすと、行列は足踏みをする。するとすかさず親類縁者が歩み寄って、霊柩の前部に張られた縄に金をさしこみ、腰を低くしてさっさと行くよう機嫌をとる。 
金の集まり具合を見計らったうえで霊柩輿はふたたび動き出す。 
「なあにそれも、
小金をせびる風習で遊びだあね。喪儀に雇われたからといってさっさと片付けちまうのも気が咎めるもんで、駄々をこねて長びかせるすると縄に穴の開いた金を通してくれるんだあ。その金を集めて酒を食らったり、博打を打ったりするのよ。けんどそんな風習もいまじゃ随分とすたれちまってな」崔老人の解説である。P234 
________________________________ 

クリップ『朝鮮事情』ダレ 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582803679/ 

これらの者は、人びとの歓待をあてにして、全く仕事をしないで、あちこちをぶらぶらしながら生活する。もっとも図々しい者になると、豊かな人や余裕のある人の家にまるまる数週間も身を落ち着け、服までも作ってもらう。人びとは、後で彼らから悪態をつかれたり中傷されることを恐れて、拒むことができない。P265 

両班が首尾よくなんらかの官職に就くことができると、彼はすべての親戚縁者、最も遠縁の者にさえ扶養義務を負う。彼が守令になったというだけで、この国の普遍的な風俗習慣によって、彼は一族全体を扶養する義務を負う。もし、これに十分な誠意を示さなければ、貪欲な者たちは、みずから金銭を得るためにさまざまな手段を使う。 
ほとんどの場合、守令の留守のあいだに、彼の部下である徴税官にいくばくかの金を要求する。もちろん、徴税官は、金庫には一文の金もないと主張する。すると、彼を脅迫し、手足を縛り手首を天井につり下げて厳しい拷問にかけ、ついには要求の金額をもぎ取る。 
のちに守令がこの事件を知っても、略奪行為に目をつむるだけである。官職に就く前は、彼自身もおそらく同様のことをしたであろうし、また、今の地位を失えば、自分もそのようにするはずだからである。 

官職が、両班にとって唯一の名誉ある職であり、またしばしば生きるうえで唯一の手段であるため、おのずから、多くのへつらい者、寄食者、請願者、不運な志願者や猟官者たちの群れが、昼となく夜となく、大臣な人事権をもつその他の大官の舎廊房(書斎兼応接間)にあふれるということは、安易に理解できるであろう。この飢えた乞食の群れは、大臣たちの感情をくすぐってその驕慢心を満足させ、卑劣な人間のみがなし得るあらゆる術策、あらゆるへつらい、あらゆる甘言、あらゆる手管をいつも何のためらいもなく行ない、粘り強く喰い下がっては、多少の成功を得るのである。P195~ 
________________________________ 

クリップ『朝鮮旅行記』 ゲ・デ・チャガイ編 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582805477/ 

朝鮮では親族関係がとても強靭で、非常に遠い親縁関係にある家族ですら、全てが常に
支援と庇護を互いに供与しあっている。 
相互扶助は、未払いの負債や税金を杜撰な債務者の近親者に請求するところまで立ちいたり、あたかも相互保障にすら変貌してしまったかの観があるが、朝鮮ではかかる手順が頗る自然で、正義にも適うものと認められている。 (p. 309) 

________________________________ 

クリップ『朝鮮紀行』イザベラバード 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4809907244/ 

朝鮮の重大な宿痾は、何千人もの五体満足な人間が
自分たちより暮らし向きのいい親戚や友人にのうのうとたかっている、つまり「人の親切につけこんでいる」その体質にある。そうすることをなんら恥とはとらえず、それを非難する世論もない。 
ささやかながらもある程度の収入のある男は、多数いる自分の親族と妻の親族、自分の友人、自分の親族の友人を 
扶養しなければならない。 
それもあって人々はわれがちに官職に就こうとし、職位は商品として売買される。居候をおおぜいかかえている男にとって、そこから逃げだすひとつの道は官吏になることなのである。 
下級にせよ上級にせよ官吏になれば、公金で居候たちを養っていける。であるから官職がどんどん新設される。目的は、国を治める者たちの親戚や知り合いを食わせるため、にほかならない。だからこそ朝鮮では政治の内紛や暴動が頻繁に起きるのである。おおもとはほとんど揺るがない。朝鮮の革命家は信念を支えに命をかけようとはしないのである。 
いまこの瞬間にもソウルでは、何百人もの強壮で並の知力のある男が、たばこ銭にいたるまでの生活費をすべて身内または知り合いの高級官僚に頼り、日に三度ごはんを食べ、雑談にふけり、よからぬことを企んでいる。 

自立の誇らしい気分は無縁ものなのである。こういった居候たちを除去したほうがいいとなると、あるいはもはや養っていけないとなると、官職をつくったり探してきたりしてあてがう。したがって行政府の雇用はこういった盗っ人階級の「独壇場」同然である。 
何年も前から朝鮮の品位を落としてきた党派争いによる政変は、政治理念の闘争などではさらさらなく、官職と金銭を自由に采配できる地位の争奪戦にほかならない。政府高官がそれぞれ猜疑心がつよく協力し合わないのも、ひとつには国王に対してほかの同僚よりもつよい影響力をもち、自分の親戚や知り合いを登用させたいという欲望が各大臣にあるからである。 
朝鮮語辞典の編者によれば、朝鮮語の「仕事」ということばは「損失」「悪魔」「不運」と同義だといい、また
怠惰な生活を送れるのは貴族の一員であるあかしなのである。官吏は生活が立ちゆかなくなるからこそ、居候を職に就かせようとする。このような居候は職に就いてもたいがいの場合なにもせず、できるかぎりのところから搾取」しまくるのがせいぜいときている! 

 これまでわたしは最終的に食いものにされるのは農民層だといやになるほど繰り返してきた。農民はほかのどの階層よりも懸命に働いている。いくぶん原始的であるとはいえ土壌と気候によくマッチした手法を使っており、土地の生産性を楽に倍増できるはずなのである。 
ところが働いた分だけの収入を確実に得られるあてがまったくないため、農民たちは家族に着せて食べさせられるだけの作物をつくって満足し、いい家を建てたり身なりをよくしたりすることには恐怖をいだいている。 
無数の農家が地方行政官や両班から税を強制取り立てされたり借金を押し付けられたりして年々耕作面積が減り、いまや一日三度の食事をまかなえる分しか栽培していない。搾り取られるのが明々白々の運命である階層が、
無関心、無気力、無感動の底に沈み込んでしまうのはむりからぬことである。 
改革があったにもかかわらず、
朝鮮には階級がふたつしかない。盗む側と盗まれる側である。両班から登用された官僚階級は公認の吸血鬼であり、人口の五分の四をゆうに占める下人は文字どおり「下の人間」で、吸血鬼に血を提供することをその存在理由とする。(p465まで)

 

連行されたと言う母に、息子が戸惑いながら違うでしょと咎める動画。彼らの世界では嘘は普通で、その嘘の世界に入り込んで話しをする。二転三転しても気にならない。加害者が被害者になるだけで、お金や地位までもらえるのだ。恩などはない。自分の得のみを優先して動く。彼らと接する事がいかに難しいかわかるだろうか。彼らは自分にとって得にならない事は嘘かごまかしで通すのである。日本人と同じに考えてはいけない。彼らは私達の思想とははるかに違う思想、文化にいる。バカ正直な日本人は、今まさに食い物にされているのだ。 

わーい(嬉しい顔)以下ツイッターでのやりとりです。 

尹明秀さん  
在日の通名変更なんて、役所に行けば30分で終わります。 
例えば僕が、坂本明秀でレンタルビデオの会員になったり、郵便物が届いてたらそれでOK  
明日から坂本明秀になれます  
通名関係でやり取りして思い出したんですが、我が家では親兄弟でバラバラでした。 
例えば父が加藤で、僕が木下、弟が田中 。 
まあ、めちゃくちゃな法律ですね。 

光太郎さん 
知り合いの朝鮮人は一月に二回変えました。半時間位、役所で通名変更を出して、 
直ぐに健保手帳を求めて身分証明書の代わりに、銀行に行き当座の作成、 
そのままサラ金へ、カード作成、審査、当然ブラックリストには載っていません
 


「通称」悪用して端末不正売買 容疑の韓国人を逮捕 
埼玉
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/131101/stm13110121480007-n1.htm 2013.11.1 21:41 

 外国人が日本で名乗る通称を悪用して携帯電話を不正売買したとして、埼玉県警組織犯罪対策課と大宮西署は1日、組織犯罪処罰法違反(隠匿)と詐欺容疑で、韓国籍の無職、文炳洙(ぶんへいしゅ)容疑者(通称・青山星心(しょうご))=別の同容疑で処分保留、さいたま市西区清河寺=を再逮捕した。通称を悪用した犯行を組織犯罪処罰法で立件するのは全国初という。
  

同課の調べでは、文容疑者は区役所で短期間に通称登録を何度も変更。新旧の通称を使い分け、平成22年10月以降、約160台のスマートフォンやタブレットなどの端末を購入、古物商へ転売したとみられる。
 再逮捕容疑は8月7日、「青山星心」の通称で、さいたま市の家電量販店でスマートフォン2台を詐取。

過去の通称だった「清永泰斗」を名乗り東京都内の古物商で転売し、約7万2千円を得たなどとしている。
 同課によると、文容疑者は端末代を分割して月々の料金に上乗せする制度で端末を購入したが、支払いは一切せずそのまま転売。同課の調べに「料金を踏み倒す気はなかった」と犯意を否認する一方、売却で得た金は競馬などのギャンブルに使ったという。頻繁に通称変更することを不審に思った区役所の届け出を受けて捜査したところ、犯行が発覚した。文容疑者は通称の違う複数の身分証を使い分け、売買を重ねていた。


ボケーっとした顔在特会を非難する人の中には「在日朝鮮人嫌い」そのものを差別だと非難している人がいる。
なぜなら、在日朝鮮人を嫌いになる正当な理由がない、と考えるからだ。 
しかし差別は感情である。感情には理由がある。 
嫌われる事ばかりをしてる人を嫌うのは、軽蔑であり差別ではない。 
なぜ嫌われるようになったかという原因に目を向けて、朝鮮人は反省するべき。 


クリップ田中明 日本人の見た戦後日韓関係 「現代コリア」1992年12月 
「敗戦直後の在日朝鮮人は、敗戦国の無力な警察を嘲笑しつつ、暴力と脱法行為で虚脱状態の日本社会を我がもの顔に横行した。超満員の列車から日本人を引きずりおろして、自分たちが占領するといった光景は、決して珍しいものではなかった。」 

クリップ金 漢一 「朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ」 
「チョッパリに何をしようが構わないよ」P29(給料袋を丸ごとカツアゲしたシーンにて)
 
寮生の場合、生徒が警察に捕まるたびに親が迎えに行くわけにもいかない。当然、先生が保護者として警察に引き取りに行く。ただ、先生が謝るということはまずない。 ‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎‎
それどころか、植民地時代の話を持ち出し、強制連行等の理由で日本に渡ってきた境遇を説明して、日本での差別に苦しめられたからこのようなケンカになるのだと堂々と主張するのだ。 警察もさぞ困ったことだろう。
捕まった朝高生も、日本人の徴発に乗ってケンカになったの一点張りだ。先生も歴史的経緯説を譲らないで、結局は日本政府が悪いと主張し、どんどん話を大きくする。先生たちにとっても警察をやり込めるのが楽しみだったのかもしれない。 P36 
先生たちの多くは朝高独特の「規律」の存在には目をつぶり、歴史問題にすり替えていた。窃盗や恐喝と違って、日本人とのケンカというのはほぼ黙認されていたようにも思える。(中略) 
朝高生はタチの悪い日本の学生とケンカするのが自然な姿で、「伝統」を受け継いでいると判断された。むしろ、ケンカで日本人に負けることの方が、朝鮮学校内では「罪が重い」といえた。P70 
ヤキという悪しき伝統の中では僕らも被害者だと言ってくれるOBもいた。「殺すなら日本人にしろ」と発言する人もいた。P73 

クリップ梁 石日「血と骨」 
「(前略)植民地時代に日本はわれわれに何をしたか。われわれは日本政府に賠償請求できる立場にある。それを考えれば許認可の一つや二つに何の問題があるのか。許可されるまで、われわれは、毎日デモをする。明日は五百人、明後日は千人、そのつぎは一万人のデモを動員する。場合によっては血を見るかもしれない。その責任はすべて市当局にある」P315 
「あんた方はわれわれ朝鮮人から報復されても文句の言えない立場だ(後略)」P276 

クリップ韓 光煕 「わが朝鮮総連の罪と罰」 
賛吾は小柄だが敏捷で腕っ節が強かった。気位が高く「日本人から馬鹿にされた」と言っては年中喧嘩ばかりしていた。私にはちっとも気にならないような些細なことが、賛吾にとっては「民族差別」になるようであった。p42 
「朝鮮人だというだけで犯人扱いか!」「民族差別だ!」 
私達は全員で激しく机を叩いて喚き散らした。そこにいた全員が呆気にとられてこちらを見ている。
これは我々朝鮮総連の悪い癖である。 
日本の当局と交渉するにあたっては、何かにつけて「民族差別」だの「過去の歴史」だのを持ち出してことさら猛々しく振る舞い、理不尽な要求でも呑ませようとする。そうすると、敗戦によって贖罪意識を植え付けられている日本人は決まっておとなしくなってしまうのだ。この方法はたいていうまくいった。p58 


むふっ…異国に居候する以上は、分をわきまえ、謙虚な心を持ち、当地の人々と「協調」「融和」して生きていく努力をするのが当たり前。 
だが、これらの本に見るように、協調・融合とは程遠い態度だった。 
朝鮮人は軽蔑されて当然のことを散々やってきた。 
戦後に「我々朝鮮人は負けた日本の法律に従う必要はない」と言って略奪狼藉を働いた為、日本人から三国人と言って嫌われるようになった。 
「日本人と交際するとヤキいれる」という差別的掟を作り、「日本人みたい」と言われることは侮辱であり否定的判断基準とし、彼らは「殺すなら日本人にしろ」と仲間内で言う。 
それなのに私達日本人の恐怖心を「差別」と言い換え責め立てる。 
「朝鮮人差別はダメだが、日本人差別はokだ。」というのが彼らの本音だ。 
さらに何かあると「植民地支配のせい」と責任逃れする。 
「植民地支配」や「民族差別」を持ち出されると、贖罪意識が強い日本人は大人しくなってしまう。だから彼らは印籠を突き出してくる。 
権利を獲得するために「日本の植民地支配」を言い訳に、役所を団体圧力でねじ伏せるなんて当たり前。だから生活保護の受給率も高くなる。 
つまり朝鮮人とは日本人の贖罪意識を利用して理不尽な要求をする、一種のヤクザ団体なのだ。

他の国でいう「差別」とは殺し合いまでやってしまうことを言う。 

ネット右翼の矛盾 憂国が招く「亡国」 (宝島社新書) [新書]の中で、 
山本一郎がこんな経験を話している。 
_________________________ 

ルーマニアに行った時に、ブカレスト工科大学の学生と話したのですが、彼らは「どうして日本は差別がないのか」と言うんですね。 
そこで、「差別はあるよ。コリアンが嫌いという人たちがすごく多くて大変なんだよ」という説明をすると、日本への留学経験のある学生が、「でも、普通に商店で韓国人が働いてた。お金を預かってレジをやっているのに、どこが差別なんだ」と反論してくるんです。 
ルーマニアとかでは、たとえばセルビア人が商店のレジを預かっていたら、襲撃までやるのが差別。「それに比べれば日本人というのは本当にいい人たちだ」とその学生は言っていました。
 
_________________________ 

ボケーっとした顔このように、世界標準からすると日本の差別はまだ全然マシなのだ。 
残念ながら差別は人間が人間である限りなくならない。 
だから世界中のどこにも「差別のない国」は存在しない。 
韓国での日本人差別の方がはるかに酷いし「日本人は死ね」という罵倒なんて日常茶飯事だ。 
韓国では、日本人だとわかったとたんタクシーを降ろされた旅行客もいる。 

続きはこちらから

相手が日本人だと厳しい判決を下す裁判官
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33526768.html

■仏像盗難問題、対馬市長が返還求め訪韓へ 
(読売新聞 - 06月16日 20:50) 
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2469347 

ふらふら日本で盗難された「高麗版大般若経」が韓国で国宝指定されたそうだ。 
韓国は国ぐるみで泥棒だ。 
「日本にすべてを奪われた」という強い被害者意識があるので、 
その日本から何かを盗んでくることに抵抗がない。 
法律よりも歴史事実よりも、感情が優先される国民性なのだ。 

そもそも「対馬も韓国のものだ」と公然と言ってるのだ。 
日本が弱腰外交を恫喝外交に転じない限り、 
他の文化財の返還要求も相次ぎ、日本はケツの毛まで毟られ続けるだろう。 
クリップ「日本で文化財を窃盗しよう」渡航費のため窃盗、男4人を逮捕=韓国 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0613&f=national_0613_039.shtml 

韓国の忠清北道永同警察署は13日、京畿道や忠清北道一帯の工事現場で建築資材を盗み、転売した容疑(特殊窃盗)で、38歳の男ら4人を拘束、38歳の男の父親を指名手配した。男らは犯行動機として、日本国内にある韓国文化財を盗むため渡航費用を捻出しようとしたと供述しているという。複数の韓国メディアが報じた。
 

男らは4月17日に京畿道の華城の道路工事現場で時価900万ウォン(約66万7000円)相当の建築資材を盗んだほか、3月末から5月初めまでに京畿道・忠清北道一帯で計25回、1億ウォン(約740万円)相当の建築資材を盗み、古物商や中古資材商に転売した疑い。
 

 調べによると、男らは「日本の寺院は警備が甘い。我が国の文化財を盗んで転売すればお金になる」という男の父親の提案に乗り、航空券を購入する費用などを捻出するため窃盗を繰り返していた。
 

警察によると、男らは3~4月にかけて日本に数十回訪れており、ある寺院では実際に窃盗を試みたが人通りが多かったことから断念したこともあったという。逮捕された4人の中には、日本での案内役を務めた韓国人留学生もひとり含まれている。
 

警察は、韓国内での余罪と日本で文化財を窃盗し持ち込んだケースはないか調べている。(編集担当:新川悠)
 【関連記事・情報】



韓国人「日本で盗まれた仏像、現在韓国にあるのだから韓国のもの」「犯人は愛国者」 ですってげっそり 
クリップ【韓国ブログ】泥棒or愛国者 対馬の仏像盗難問題 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0131&f=national_0131_043.shtml 

長崎県対馬市の神社や寺から仏像2体が、韓国南部の釜山港から密輸入されていたことが分かった。仏像は、海神神社の国指定の重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の長崎県指定の有形文化財「観世音菩薩坐像」。韓国人窃盗犯が2012年10月、神社などに侵入して盗み、福岡発のフェリーで持ち込んだとされる。通関手続きでは「模造品」と判断されていた。
 

仏像はいずれも朝鮮半島で作られ日本に渡ったものだ。そのため、韓国では日本への返還を惜しむ声が上がり、「
日本が略奪した以外に考えられない」と主張する僧侶まで登場。対日感情を刺激しながら、略奪品か否かで意見は紛糾している。 

韓国人ブロガーの羊のような虎(ハンドルネーム)さんは、韓国文化財庁が「日本に渡った経緯が分かっていない」として返還する方針を明らかにしたことを残念がった。「証拠がないから返すという。これほどバカな公務員はいないと思う。
日本に仏像を合法的に入手した証拠を示すよう求めるべき。なぜ韓国が略奪された証拠を示さないといけないのか」と憤った。 
「仏像は泥棒が日本に行って盗んできたもの」としながらも、「現在は韓国にある」とし、「日本が合法的に入手した証拠がないのであれば韓国の文化財だ」との考えを示した。   韓国人ブロガーのマイトカイ(ハンドルネーム)さんは、自身のブログに「泥棒か? 愛国者か? 日本仏像」と題したエントリーで、仏像の韓国搬入は犯罪には当たらないという独自の見解を示した。 「当然良い搬入の仕方ではないが、わが先祖が作った仏像を、子孫が祖国に持ち帰ることは犯罪ではないと思う。なぜわが国の遺物が日本で国宝となるのか…」と述べ、日本への返還に反対した。(編集担当:新川悠) 


クリップ対馬で盗難の仏像「返還ダメ」=地裁が仮処分、外交摩擦も―韓国 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000179-jij-kr 
【ソウル時事】長崎県対馬市の寺から盗まれ、韓国に運び込まれた仏像について、韓国の大田地裁は26日、寺が仏像を正当に取得したことが証明されるまで韓国政府は日本側に返還してはならないとする仮処分決定を下した。聯合ニュースが報じた。返還を求めている日本側の反発は必至で、外交摩擦に発展する可能性も出てきた。 

仏像は観音寺が所有していた県指定文化財の「観世音菩薩坐像」で、朝鮮半島から伝来したとされる。他の仏像と共に盗まれ、1月に韓国人の男が韓国警察に逮捕された。
 

その後、仏像は忠清南道のプソク寺で造られたと主張する市民団体がプソク寺への返還を求める仮処分を申請していた。
 

決定は「観音寺が仏像を正当に取得したことが裁判で確定するまで、韓国政府はプソク寺が委任した執行官に仏像を預けなければならない」としている。地裁関係者は「完全に返還しなくてよくなったわけではない。決定が国際法上、通用するか検討も必要だ」と話している。


クリップ韓国人に感謝されても…」長崎・対馬の仏像返還差し止め問題で観音寺・前住職 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130228/kor13022813030002-n1.htm 
2013.2.28 13:02 (1/2ページ)[韓国] 
観音寺の「観世音菩薩坐像」 

「韓国人から感謝されることはあっても、『略奪』呼ばわりするとは、怒りを通り越して空いた口がふさがらない…」
 
 「観世音菩薩坐像」を盗まれた観音寺=長崎県対馬市=の田中節孝・前住職(66)は、こうため息をついた。
 

伝承によると、
この仏像は李氏朝鮮時代、朝鮮半島に吹き荒れた仏教弾圧から逃れるため、対馬に持ち込まれたという。  朝鮮半島では仏教が盛んだった新羅、高麗時代(7~14世紀)に多くの仏像が制作された。だが、14世紀末に李氏朝鮮時代に入ると、一転して儒教が国教となり、仏教は弾圧の対象となった。仏像の没収や破壊が繰り返された。 

そんな時代に、交易などで朝鮮半島に渡った日本人が惨状を見かね、仏像を救出するために日本に持ち帰った。古来、日本と朝鮮半島を結ぶ交易の中継点だった対馬には、その仏像が多く残されている-。田中氏はこう指摘した。
 

実際、対馬市教育委員会文化財課によると、対馬の寺社には新羅、高麗時代の朝鮮半島で制作された仏像が数十点も安置されている。このうち黒瀬観音堂の「銅造如来坐像」(国指定重要文化財)など十数点は、国や県、市の文化財に指定されている。
 持ち込まれた年代や経緯は記録が残されておらず不明だが、市教委文化財課も「朝鮮での弾圧の過程で持ち込まれたと考えるのが妥当です」と主張した。 それらの仏像は現在に至るまで、信心深い対馬の各集落の寺社や島民たちの手で、大切に守られてきた。焦げた仏像も多く、田中氏は「仏教弾圧により焼かれた寺から、持ち出されたものだと考えられる。それを日本人が略奪したというのは、あまりにも失礼だ」と憤った。 

25年ほど前には、今回、所有権を主張している韓国・浮石寺の関係者が対馬を訪れ、田中氏に「私たちのものだから返してほしい」と要求。田中氏は当然断った。
  その後、仏像は平成24年10月に盗まれる。今年1月に韓国国内で窃盗団が検挙された。 

今回の裁判所の決定について、田中氏は「常識が通用しない国なんだと再認識した。盗み出して、そのまま自分の物だと主張するへ理屈は、北朝鮮による日本人拉致事件と同じですよ」とあきれ顔だ。
 

このまま返還差し止めが正式決定し、手元に戻らない公算も大きい。田中氏は「何としても取り返したい。拉致事件と同様、政治家の外交力に期待するしかないのか…」と政府の対応に望みを掛けた。
 

 一方、菅義偉官房長官は27日の記者会見で「国際法に基づき、外交ルートを通じて速やかに返還を求めていきたい」と述べた。
 


慰安婦も仏像も竹島も自分にとって都合の悪い事実は見向きもせず、自分に都合のいいように解釈をし自分のものにしているのです。


メモ外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る 
工事中

メモ日韓図書協定で関係が悪化する 
工事中

メモ韓国 対馬返還要求へ 
工事中 

このページのトップヘ